Naritaマルシェ

「マルシェ」は市場という意味です。成田に住む人たちが情報や知恵や特技や会話を持ち寄って気軽に集える空間です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前々回の「まかなつき寺子屋・成田の里とのコラボ」のブログを
読んでくださった「成田の里」さんからメールをいただきました。
心温まる内容で、了解をいただきましたのでご紹介いたします。


『ブログの内容に感動し、職員間で回覧させて頂いていました。
利用者の方にとっては素敵な時間でしたが、
核家族が進み、高齢者との生活に馴染みの無いお子さんにとっては
高齢者の方と話したり触れ合ったりする時間が苦痛にならなかったか、
ブログを拝見するまでは、心配な気持ちでいっぱいでした。

当日の様子を撮影した写真には、
利用者の方と子供さんが一緒に作業しているものが何枚もありましたが、
写っている利用者の方の表情は、どれも皆、
孫を慈しむような表情をされていました。

様々な世代の方が、自然な形でお互いの存在を感じ、
必要とされながら暮すことができるといいですね。
また、利用者の方に笑顔のプレゼントを頂けると幸いです。』




今、テレビも新聞も心寒くなるニュースばかりです。
そんな中で、この成田の中のさらに小さな空間ではありますが
そこでは心からの笑顔と心通わす時間があったことが
今更ながらまるで奇跡のように感じます。

奇跡のように感じる、のではなくて
これがごくあたりまえの風景であったなら
きっと、流れてくるニュースも今のようではないのだろうな、
そう思います。

本当の豊かさとは何か、
本当の幸せとは何か、
本当の充実感とは何か、
どんな時本当に心が温かくなるのか
「今日も素敵な一日だった」と思えるのか・・・
そういうことを、今一度立ち止まって考える時期にあるのではないか、
そんな気がします。

どこかの年代だけが幸せで満たされている、
というのではなく、
あらゆる年代の人が「ここに住んでよかった」
そう思える地域になっていけたらいいな、と思います。

世代を越えて豊かな交流ができますように・・・・

「成田の里」さん、素敵なメールをありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://naritamarche.blog.fc2.com/tb.php/98-331718d6

Naritaマルシェ

Author:Naritaマルシェ
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。