Naritaマルシェ

「マルシェ」は市場という意味です。成田に住む人たちが情報や知恵や特技や会話を持ち寄って気軽に集える空間です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Naritaマルシェ、新年初イベントは「まかないつき寺子屋」にて餅つき。
季節の行事を大切にしたいと思っている私たちにとって
杵と臼を貸していただけることになったことは大きな喜びでした。
しかも、餅の蒸かし方から始まりいろんなことをご指導いただきながらの餅つき。
夢のようです。

こちらが欅をくりぬいた杵と臼。
軽トラックで男性数人がかりで会館まで運んできました。



二段重ねでいっきに60合のもち米を蒸かしているところ。
業務用のガスも持ち込んでいただいての作業です。

DSCN2359_convert_20150110182108.jpg

ふかし上がったもち米を臼の中へ!

DSCN2362_convert_20150110182151.jpg

息のあった餅つき。
餅つきも身体で覚えている人たちは動きが全く違います。
この伝統は、ぜひ若者たちに継承していきたいものです。
来年は、餅つきを覚えてもらうために、
もっと若者たちに声をかけよう、となりました。
(湯気でなかなか写真が撮れなくて苦労しました。)

DSCN2365_convert_20150110182250.jpg

DSCN2376_convert_20150110182340.jpg

つきあがったお餅をすぐにまるめます。
その作業も手慣れたもの。
これも若い人たちに継承していかないと!

DSCN2379_convert_20150110182453.jpg

そして、ずんだもち、大福、お雑煮に・・・
すんだは農家の方が採りたての枝豆で作ったものをいただきました。
関西からやってきて、今まで「ずんだは美味しくない」と思っていたスタッフは
このずんだを食べてびっくり仰天していました。
「ずんだって、こんなに美味しいんだね!」と。
ずんだはとても手間がかかる料理。
せっかくだから、本物のずんだを子どもたちには伝えていきたいものです。
お雑煮は、前日から作っていた(前回の記事で紹介しています)仙台雑煮です。

DSCN2382_convert_20150110182551.jpg

DSCN2384_convert_20150110182637.jpg

DSCN2391_convert_20150110182724.jpg

大きな臼である程度までついた餅を
小さな臼に移し、また杵も子ども用のもので
子どもたちも餅つき体験。
とっても楽しそう!

DSCN2399_convert_20150110182809.jpg

DSCN2403_convert_20150110182904.jpg

DSCN2409_convert_20150110183003.jpg

DSCN2415_convert_20150110183101.jpg

DSCN2418_convert_20150110183145.jpg

餅つきが済んでから、子どもたちも大福作り。
それはもう工作気分。
時々、頬張りつつ・・・

DSCN2440_convert_20150110183246.jpg


とにかく、本当に新年に相応しい
素晴らしい会となりました。
子どもたちだけでなく、お手伝いスタッフもたくさん参加。
また今回は地域福祉フォーラムで発表を聞いてくださった
あけの平の方がお二人、お手伝いに参加くださいました。
大変な洗い物などを引き受けていただき、
本当にありがたく、また共に楽しい時を過ごせて
私たちもとても嬉しかったです。
その方たちから
『スタッフさんが楽しく自発的で
あったかい雰囲気で素晴らしいですね』
という感想をいただき感激しました。

写真から、その雰囲気が伝わるでしょうか?
この後、子どもたちの遊んでいる様子もアップいたします。

今回、餅つきをするにあたり
多大なご協力をいただいた山田さん親子に
心から感謝申し上げます。
今年も、おかげさまで、とっても良い年になりそうな予感がする
スタートとなったこと、とても嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://naritamarche.blog.fc2.com/tb.php/71-4182db2d

Naritaマルシェ

Author:Naritaマルシェ
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。