Naritaマルシェ

「マルシェ」は市場という意味です。成田に住む人たちが情報や知恵や特技や会話を持ち寄って気軽に集える空間です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記念すべき「まかないつき寺子屋」第一回目を開催しました。
ようやく暖かくなってきた春の一日。
とても素晴らしいイベントとなりましたので
何回かに分けてご報告いたします。

まず最初に、この春大学生になるジュニアリーダーOGによる
バルーンアート。
子どもたちは夢中になって一緒に作っていました。




三枚の折り紙を使って作るコマ。
とても素敵な、そして良く回るコマが出来上がります。
先生は小学2年の女の子。
ひとつ作ってみたら、みんなはまったようで、
2つずつ作っていました。

DSCN2013.jpg


それからお昼の準備。
女の子たちは、野菜を切って豚汁のお手伝い。
手際の良さにはびっくり!
手のひらの上で豆腐を器用に切る小学生もいて
スタッフは「お家でちゃんとお手伝いしてるのね」
と、感心しきりでした。

DSCN2005.jpg

男の子たちは、炊きあがったご飯を塩むすびに。
とても綺麗な形のおむすびができあがっていて
これまた「これまでも作ったことがあるのね」
と、のぞきこんで、みんなで感心しました。
写真を見てください!きれいな形でしょう?

DSCN2006.jpg

今日大活躍だったのは男性スタッフです。
まずは、得意のけん玉を見せてくれて
子どもたちに「すごーい」と尊敬の目を向けられている様子。

DSCN2012.jpg

バルーンアートで作った剣で本気でちゃんばらをしているスタッフ。
これは見ている子どもたちも大爆笑でした。

DSCN2016.jpg

小さい子どもたちにお馬さんしてくれたり
足にしがみつかせたまま歩いていたり
全身を使って遊んでくれている様子。
「疲れはしないかしら?」と、はらはらするほどでしたが、
子どもたちのこの輝く満面の笑顔!

DSCN2018.jpg

みんな本当に心から楽しそうで見ていて幸せな気持ちになりました。
日頃は好き嫌いが多い、というお子さんも
みんなと食べる食事は美味しいのか
たくさん食べてくれました。

また、後片付けも積極的にしてくれて
助かりました。

つくづく思ったこと。
いろんな年代の、たくさんの大人たちに
温かく見守られることは
(今回は春休みということもあり、
高校生スタッフも加わり
たくさんの見守りがありました)
子どもたちにとっては、とても幸せな時間なのだということ。
「まかないつき寺子屋」を思い切って始めて
本当に良かった、と思いました。


報告続きます。
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://naritamarche.blog.fc2.com/tb.php/46-7d0833c5

Naritaマルシェ

Author:Naritaマルシェ
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。