Naritaマルシェ

「マルシェ」は市場という意味です。成田に住む人たちが情報や知恵や特技や会話を持ち寄って気軽に集える空間です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「まかないつき寺子屋」開催いたします!

小学校も中学校も給食なしで帰ってくる日に設定しています。

「まかないつき寺子屋」&「おさがりの会」
  時間中「おさがりの会」も同時開催しています


日時: 7月1日(金) 11:00~16:00
場所: 5丁目会館
献立: カレーライス
内容: アイシングクッキー作り、大人も一緒に遊びましょう
     

      ※ 児童クラブに行っている低学年のお子さんに限り
         事前に申し込みがあれば延長でお預かりします

      ※ 「まかないつき寺子屋」は事前に保護者の方に 説明を聞いていただき
         登録していただくことになっています。
         登録料は年間500円です。


今回はお菓子教室も開いていらっしゃる
松本ちひろさんを先生として
アイシングクッキー作りをします。

これが先生の作品です!




打ち合わせでスタッフも挑戦しましたが
松本先生がさらっとこなす作業も
悪戦苦闘・・・
出来あたりも全く違ってがっかり・・・

でも、色も綺麗でなんともわくわくする作業です。
子どもたちも夢中になること間違いなし!

実は、この準備には大変手間がかかるということで
前日スタッフが準備の手伝いをすることになっています。
当日子どもたちが喜んでくれる顔を楽しみにしています。
きっと、創造的な作品に仕上がるのではないかしら?

蒸し暑くなることを想定し、お昼のメニューはカレーライスです。
お待ちしています!

スポンサーサイト
「郷土料理を作りましょう!」開催しました。
今回はちらし寿司と草餅。

さすが手慣れた人たちの集まりで
てきぱきと作業が進められていきます。



あっという間に具材が切りそろえられ
ちらし寿司の具ができあがりました。

P6020541.jpg

こちらはよもぎ餅。
よもぎはちょうど柔らかくて良い時期に
スタッフが摘んで茹でて冷凍しておきました。
餅つき機のタイミングを見てよもぎ投入!


P6020540.jpg


つきあがったお餅をきなこにまぶしていきます。
これは作った人たちの特権、ということで
できたて柔らかいお餅は
時々口にも運ばれたりして・・・


P6020540.jpg


さあ、こちらはちらし寿司用のご飯です。
大きなガス釜で炊くご飯は
もう、これだけで「ちらし寿司にしなくても十分・・・」
と思ってしまうほどの美味しさ。
最高の贅沢だと感じる瞬間です。


P6020541.jpg

そうは言っても今回告知した献立はちらし寿司ですから
こちらも手際よく酢飯となり
具材と混ぜあわせ、トッピングがなされていきます。

P6020540.jpg


はい!こちらが出来ががりです。
どれも、とても優しい味で参加者から「おいしい!」の声があがります。
西成田コミュニティセンターの子育てサロンにいて
参加してくださった若いお母さんからは
「毎日このイベントがあってくれたら嬉しいのに」
という嬉しい言葉をいただきました。

P6020540.jpg

今回、お弁当プチアイディアをスタッフが披露してくれて
冷凍に向くおかずを何品か作ってきてくれました。
卵焼き、おひたし、カボチャの煮物・・・
これもとっても美味しくて
「なんとなく冷凍することは戸惑いがあったけど
こんなに美味しいなんて目からうろこ」という声が。
むしろ卵焼きなどは冷凍した方が
食べる時ちょうど解凍されジューシーになるんですって。

写真を撮り忘れてしまったことが本当に残念です。
そのままお弁当箱に詰められるよう
カップにいれた状態で冷凍されたおかずは
(お昼にはちょうど食べごろに解凍されていました)
見た目もとっても綺麗でした。
夏には保冷剤代わりにもなるとのこと。
なるほど!

やっぱり人と交流して
こうしてアイディアがいただけるっていいものだな、
と思いました。

これからもこのお弁当アイディアは
企画として取り入れていきたいと思います。

次回の郷土料理は「おくずかけ」。
宮城県出身でない人は「おくずかけ?」と
首をかしげていました。
お盆の頃に宮城県ではよく作られる伝統料理です。
楽しみにしていてください!

Naritaマルシェ

Author:Naritaマルシェ
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。