Naritaマルシェ

「マルシェ」は市場という意味です。成田に住む人たちが情報や知恵や特技や会話を持ち寄って気軽に集える空間です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『お父さんのマルシェかふぇ』開催決定!

日時: 6月30日(土)午後6時~8時
場所: 3丁目会館(今回は3丁目ですのでお間違いなく!)
参加費: 1,500円

Naritaマルシェを立ち上げて半年がたちました。
いろいろなイベントを企画し
楽しく有意義な時間を過ごすことができました。
町内に知り合いが増えていくことは
とても嬉しいことだと知りました。

「今度はお父さんたちにも参加していただきたいね。
仕事で忙しく、なかなか近所の方たちと
ゆっくり話す機会もないだろうから
今度は、女性は裏方に徹して
お父さんたちに楽しんでもらいましょう!」
そんな話になり、『お父さんのマルシェかふぇ』を
企画しました。
もちろんアルコールありです!
たくさんのお父さんたちの参加を
心からお待ちしています。

「当日思いたって」という参加も大歓迎です。
もし、前もって参加することが決まっていましたら
知り合いのマルシェスタッフか
事務局までお知らせいただければ、と思います。
よろしくお願いいたします。

事務局:鈴木 090-9749-7087
スポンサーサイト
「第3回マルシェかふぇ」イベント
『家事の達人に聞くお掃除のコツ』が開催されました。
「どんな話が聞けるかしら?」と期待でいっぱいの方たちが
たくさんいらしてくださいました。

DSCN1455.jpg

さて、立古さんによる「お掃除のコツ」は
誰もが本当に感心して聞き入ってしまいました。
「お部屋の掃除」「水回りの掃除」「外回りの掃除」と
3つの柱で話していただきました。

掃除の手順、使ってみて便利だったすぐれもの、
汚れを少なくするための工夫・・・・
みんな「なるほど」とうなずいたり
「えー!そこまでするんですか!」と
びっくりするやら尊敬するやらだったり・・・
立古さんのお宅がお風呂場まで新築のようにピカピカだった、
とスタッフが感動していた理由がよくわかりました。
詳しくは書ききれませんので
お知りになりたい方は
立古さんをお見かけする機会がありましたら
お聞きになってみてください。
きっと喜んで伝授いただけると思います。

でも、何より心打たれたのが
立古さんのお掃除は、単に「家をきれいにする」
ということにとどまらない、ということ。
家族が気持ちよく過ごせるように
自分たちの住んでいる家が少しでも長持ちするように
そして近所の人も気持ち良く過ごせるように
といういろんな想いが込められた行為なのだ、ということでした。
「Naritaマルシェ」でお話しいただくのに
とてもふさわしい内容だったと感じました。
もっともっと、たくさんの方たちに聞いていただきたい、
と思いました。



また「いいこと知ったら人にも伝えずにはいられないの」
というお人柄や
困っている人がいたら
考えるよりもまず体が動いてしまういのだろうと思われる
明るいエネルギーにあふれた姿に元気をいただき
「このような方が町内にいてくださる」
ということに感謝の気持ちがわいてきました。



お勧め商品、その1
「排水溝にはネットをするべし!」
(ゴミ処理場のことを考え水分はギュッとしぼって
捨てること、とのことでした)


DSCN1457.jpg

お勧め商品、その2
「2階などで水を使った掃除をする時便利なもの」
(空いたペットボトルに取り付けてつかいます)

DSCN1459.jpg



そして「立古さん手作りの石鹸」!
漬物樽にたくさん持ってきてくださって
おたまで気前よくみなさんに分けてくださいました。
(その場面をうっかり写真に収め忘れてしまいました。
ごめんなさい!)
作ってから一年くらいは寝かさないと使えない、という貴重な、
そして何にでも使えるすぐれものの石鹸。
これで、水回りもピカピカ、
靴なども真っ白になるそうです。
今度はぜひ、この石鹸を一緒に作ってみたいと思っています。


今回嬉しかったのは、「回覧でマルシェ通信を見たので」
という方々が、新たに参加してくだったこと。
きっと初めは参加するのに勇気がいったかもしれませんが
どなたも帰りには「楽しかったです。またぜひ参加したいです」
という言葉をくださいました。

きっとみなさん「この毎日の暮らしをもっと大切にしたい」
という気持ちを抱いてお帰りになったのではないか、
と思っています。
心に芽生えたそれらの気持ちが
きっとますます成田を素敵な場所にしてくれるに違いない、
そんな嬉しい気持ちでいっぱいです。

また、いろんな企画考えますので
みなさん、ぜひお時間がありましたらお立ち寄りください。
「マルシェかふぇ」でお待ちしています!

Naritaマルシェ

Author:Naritaマルシェ
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。